大人女子力アップ!トレンドのアンクルブーツの色っぽいコーデ術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数年前からオシャレ女子の間でトレンドになっているアンクルブーツ。

くるぶし辺りまであるショートブーツで、履きやすいのも人気の理由の一つです。

 

トレンドのアンクルブーツで大人なコーデをしませんか?

コーデによって子供っぽくも大人っぽくもなるアンクルブーツだからこそ、コーデ術を知っておいた方がいいですね!

 

ここでは、アンクルブーツで色っぽく見せるためのコーデ術をご紹介します。

 

 

黒のペンシルスカートと合わせてセクシーに

 

ペンシルスカートは、脚のラインを強調してくれるセクシーなシルエットのスカートですよね。

そんなペンシルスカートの中でも、黒を選ぶことで、視覚的にさらに引き締まりセクシーなラインを強調してくれます。

 

黒のペンシルスカートには、黒のアンクルブーツがぴったりです。

ペンシルスカートのセクシーなラインで、アンクルブーツもカッコよく映り、大人女子力マックスなコーデになります。

 

ところで、ペンシルスカートとタイトスカートを混同している女子が多いようです。

 

ペンシルスカートは、太ももから裾に向けてスリムに仕上げられているスカートです。

丈もちょっと長めで、膝下まであるので、さらにセクシーさが強調されますよ!

 

トップスは、ザックリとしたゆるめのニットセーターなどを合わせると、さらに大人女子力を発揮できます。

 

 

ジーンズレギンスで大人カジュアルに

 

大人女子だからこそ、ジーンズもカッコよくセクシーに取り入れたいですよね。

最近は、UNIQLOでもジーンズのレギンスが流行っています。

ストレッチ素材でできたレギンスは、程よく脚にフィットして、脚のラインを美しく見せてくれますね。

 

そんなジーンズレギンスと相性GOODなのがアンクルブーツなのです。

ジーンズなので、アンクルブーツのカラーは何色でも似合いますよ!

 

引き締まった印象にしたいのなら、濃いめのカラーのジーンズレギンスと黒のアンクルブーツがオススメです。

 

 

レギンスの裾は、アンクルブーツに入れ込んで、カッコよくてセクシーなスタイルを目指しましょう!

 

 

 

スキニーパンツで美脚を強調して

 

ジーンズはちょっと苦手・・・という女子は、カラーのスキニーパンツでもOKです。

レギンスと同じくストレッチ素材でできたスキニーパンツですが、レギンスよりもパンツっぽくてシルエットもキッチリしています。

 

セクシーだけど上品な雰囲気になるので、大人女子にぴったりです。

 

スキニーパンツにアンクルブーツという組み合わせは、大人女子だからこそやって欲しいですね。

 

脚のラインを綺麗に見せてくれるので、セクシーさも全開に、アンクルブーツと合わせることでカッコよく自立した女性を演出できます。

 

せっかくのスキニーパンツですから、パープルやブルーなどの、目立つカラーを持ってきてもいいかもしれませんね。

 

 

黒タイツとフレアスカートで美シルエットを

 

フレアスカートにアンクルブーツも相性GOODです。

しかも、フレアスカートには美脚効果もあるので、かなり色っぽくコーデできますよ。

 

フレアスカートとは、朝顔のようなシルエットで裾がふわっと広がっているスカートです。

波のような曲線で裾が広がっていて、動くたびにフワッと揺れるのが印象的です。

 

裾が広がっているので、脚を細く見せてくれます。

だからと言って、パンプスなどのあまりボリュームがない靴を履いてしまうと、美脚効果が半減するのです。

 

だからこそ、くるぶしまであるアンクルブーツを合わせると、美脚効果が上がってセクシーに見せられますよ!

 

脚のラインに自信がない女子は、加圧タイプの黒タイツを履くと、かなりラインが引き締まります。

 

 

 

ガウチョパンツで脚をチラ見せしてセクシーに

 

数年前からトレンドになっているガウチョパンツも、アンクルブーツと好相性です。

ガウチョパンツは裾が広がった七分丈のパンツです。

 

履きやすくて動きやすいのに、裾が広がっていることでカジュアルながらもセクシーさを強調できます。

 

裾広がりなスカートやパンツには、やはりアンクルブーツがぴったりです。

ボリュームのない靴を持ってくると、もったいないですね。

 

 

ガウチョパンツの丈とアンクルブーツの長さは絶妙にバランスがよく、足がチラッと見えるのが、またセクシーだったりします。

 

ガウチョパンツは薄い目のカラーのものにして、アンクルブーツを暗い目の色にするとバランスがいいですよ!

 

あえて、カラータイツなどは履かずに肌色のストッキングがオススメです。

脚も細く見えるので、脚にちょっと自信がない大人女子に、是非オススメしたいコーデです。

 

ガウチョパンツもUNIQLOで大人気ですね。

プチプラで手に入るので、一着は持っていたいアイテムです。

 

いかがでしたか?

アンクルブーツはコーデによって、かなり表情が変わります。

大人女子は、子供っぽくなりすぎないように気をつけなければいけません。

 

パンツやスカートなどのボトムスとの合わせ方に、特に注意して、大人女子力を見せつけちゃいましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

   

   

コメントを残す

*